当園について

春には桜並木がきれいな、埼玉県さいたま市桜区の荒川流域。
そんなのどかな田園地帯に、いちご農園がオープンしました。

天井が高~いビニールハウスで、のびのび開放的な気分でいちご狩りができます。
また、コーヒーやジュースも飲める休憩スペースや
のんびり、のびのびと過ごせるレジャースペースもご用意しています。
憩いの空間で素敵なひとときをお過ごしください。

今後、芝生の上で遊べるスペースや、お芋掘り・ブルーベリー狩り・きのこ狩りが
体験できるゾーンを順次開設予定です。
楽しい 憩いの空間がどんどん広がっていきます。乞うご期待!

6次産業導入型福祉農園「しびらきファーム」

「農林水産省 福祉農園の普及モデル事業」 ご見学・研修など随時受付中です!

「しびらきファーム」は、農林水産省「都市農業機能機能発揮整備事業」「福祉農園地域支援事業」を活用して整備されました。これは、都市近郊の農地を、障害を持った方々の就労訓練の場(福祉農園)として活用し、生産(1次産業)→加工(2次産業)→販売サービス(3次産業)の全てに携わることで付加価値を生み(農業の6次化)、自立的経営と工賃の確保を目指す「農福連携」の取り組みです。今後、ファームで採れたいちごやブルーベリー、野菜等は、ジャムに加工したり料理に使ったりして、空き店舗を活用したベーカリーやコミュニティカフェで地域のみなさまに親しんでいただく計画です。こうした福祉農園を全国に普及するため、ご見学・研修等を積極的に受け入れる事業を実施しています。ご希望の方はお気軽にお問い合わせください。